読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

境界の構造

ゆるりと、これからとこれまでの日々。

バイアスを拡張させる魔物

 
魔物は偏見、見方、経験、色眼鏡、たくさん呼ばれ方がある。。
その魔物に取り憑かれた状態はタチが悪い。
 
横文字で言えばバイアス。タガログ語で言えばサリサリ(ウソ)
 
これってなんでおこるの?っていうかもうデフォルト。
マックくらい頻繁にアップデートしてくれないと(自動で)、自分もすぐメガネが曇る時がある。
 
 
注意深くしないといけないんだ。
 
村上春樹の主人公がいいそう。
 
 
市役所に勤めていた時は、痛いほど公務員バイアスを感じていた。
飲み屋に行けば、隣の席の人があることないこと、いや、ないことないことで盛り上がっていたり。
時には、新聞で叩かれたり。(とある記者が言ってたものね、公務員の失敗は正直、おいしいって。)
カウンターでも、お前の頭を豆腐くらいに柔らかくしてやりてぇよと言われたり。
 
うーん。なんでだろうね。
なんか心で思ってた小さい(本当に小さい鬱屈)なんかの拍子に、爆発する感じなんよね。
自分的には、小さい鬱屈が集まる地獄が公的な場所だと思ってたけど。
 
 
そんな小さな鬱屈。
 
留学中に出会ったバイアス。中韓日の間でおこった他愛のない会話から。
 
韓国にチェジュっていうすんごくいい島があるんだって。景色も素敵だし、バケーションに最適らしくて韓国人にとって
誇りを感じる島。
でも、最近中国人が観光で来て、チェジュ島を汚している。。らしい。
(まぁ、多分、住んでるわけじゃないから、きっと何らかの媒体で情報が入ってきてそう思っているのだと思うけど。)
 
そのことで、やっぱり 小さい鬱屈が爆発。中国人の留学生に向かって、中国人がチェジュ島を汚しているんだと。
ちょっとした口論になったんだよね。
小さい魔物。
 
僕らのオヤジ世代も(これもバイアス)少なとくとも自分の親は すぐ中国を小馬鹿にしたりします。「またコピーしてるよ。まぁた環境問題を起こしているか(これ自体にすごく悪意があるという感じではないんだよね。。。)
けど、実際にたくさんの中国人の人が観光客として地元に来てて、そのきてる人たちのマナーが悪かったりすると、
「あー、ほんと中国人はマナーが悪いよ (だから、コピーするよね。だから、環境問題も悪いわ)」という風になる。
この時の 「だから」ってほんとはつながりがないのにもかかわらず、 バイアスを拡張させてないかなぁと。
 
 
lこの拡張された部分がすごく、 きになるんですよ。僕。この 余白というのか。
等身大以上のことが、尾ひれとして付いてくる。
 
僕らはこの余白に注意深くいなければいけない。
物事を見る目を曇らせてしまうから。